スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひこうせんカフェ」MENUE No.0004

MENUE No.0004
Player ~ Baby Come Back (1978)

どうも!「ひこうせんカフェ」マスターのRinsukeです。

今回お送りするのは、恐らくD場さんも懐かしく思うでしょう。
1977年から1978年にかけてアメリカで大ヒットしたPlayerの「Baby Come Back」。


この「Baby Come Back」がヒットした当時のアメリカのヒットチャートはディスコとAORという二つのブームが台頭していた時代。ディスコではあの「サタテーナイト・フィーバ」でおなじみビージーズが、アメリカのヒットチャートのTOPを総なめしていました。そんな中、このPlayerのデビュー曲である「Baby Come Back」は、このビージーズを抑えて全米チャートの1位に輝いた曲です。

この曲を初めて聴いたのは高校1年生の頃で、この曲のサビの部分

Baby come back, any kind of fool could see
There was something in everything about you
Baby come back, you can blame it all on me
I was wrong, and I just can't live without you

戻って来て欲しいんだ、どんなバカだってわかるはずだよ
目に映った物全てが、君に関わる何かに見えてしまうから
戻って来て欲しいんだ、全てを僕のせいにしたって構わない
間違っていたのは僕なんだ、君なしでは生きてさえいけないんだよ

ここを聴いたときは、もうしびれたなぁ。

ホール&オーツにある、グラムロックとAORの融合みたいな楽曲ですが、1回だまされたつもりで聴いてみてください。

マジ、泣ける曲です。

[広告] VPS
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。