スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご機嫌!大変!WL!

はい、Rinsukeです。
今のオイラは、7月からの大展示会に向けてお船作ってます♪
というのもS藤さんとS田さん、K田さんとのコラボ製作でして、勢い余って「では!アタイもっ!」と参加宣言したのが地獄の1丁目。
しかも.......何も知らずにカッコつけて「じゃぁ、アタイは瑞鶴やりまぁ~す!」って........。
今考えたらオイラは......アホか?

ラッキ-なことに某知人からいただいたキットの中に「瑞鶴」がありましたからねぇ。しかもフジミの古~いキットが。S藤さんいわく「フジミはいいキットだよ♪フジミが一番格好いいねぇ」。
その言葉に「あぁぁ、そうなんだぁ」。後日、S藤さんより1/700の日本の艦載機セットをいただきまして、ではではやってみましょうかと製作開始。

流石に古いキットですから、船体と船底のパ-ツの幅は合いません。窓(?)のモ-ルドも浅くて、ペ-パ-で一皮剥いているうちに無くなりそう........一応ピンバイスでモ-ルドを深くさらっておきました。オイラの場合、Revellなどのアメプラもそうですが、最初の整形段階では耐水ペ-パ-なんて使いません。ホ-マックで買った400番の空研ぎペ-パ-でガシガシいってます。

fune001.jpg

fune002.jpg

パ-ツを合わせてみましたが、面と面が合わなかったり、隙間が空いてたり。古いキットってこんなもんでしょ。まぁ流石にヒケも結構凄いのでプラ板を貼りながら整形作業です♪
って......初めてWL作るから勝手がわからない!

fune003.jpg

で、まぁここまでやってみたのですが、ふと「ここにはあとどんなパ-ツがくっつくんだい?」と疑問になったんですね。そこで組立説明書を見ると「あぁぁ、なるほどぉ!ここにはこれがくっつくのね♪」
そのパ-ツを仮組みしてみると............。
                           ・
                           ・
                           ・
                           ・

fune004.jpg

「................みっ............見えなくなるのね.............。ハハッ........(泣)」
何だかどんどん深みにはまっていく自分が見えてきました。

Rinsuke生涯初めてのWL製作。
S藤さんからは「Rinsukeさん、超素組み完成でお願いね♪」とは言われてますが、こんなキットを平気で完成させるS藤さんやK田さんにS田さん。絶対普通じゃないです(笑)。
というか........「ひこうせん」の方達は、昔から凄い!と思ってましたが、それを超えてますわ。

毎月開催の「ひこうせん」の例会。
オイラは明日から「ひこうせん」の霊界と呼ぼうと心から強く感じた今日この頃。

さてと、明日からまたWLの迷宮に迷いこんでみるか。
S藤さんの期待を裏切らないようがんばりまぁ~す♪







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。