スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rinsukeついに!!

昨日札幌のメンバ-に電話しようとしたら.....あれっ?携帯がない!
会社から自宅に電話が。「Rinsukeの携帯、机の中でブルブルなってるけどどうする?」
あららっ!会社に忘れてきたんかい!
もしオイラに電話くれてた方がいたら.....ごめんねぇ!

さてさて、ちょいと模型でも作ってみようかと、ガンプラに着手。
MGのゲルググキャノンだ。まじにパ-ツが多いなぁ。
K坂1号さんからコメントでご指南いただいてます(^^;;
内部フレ-ムを先に組んでたのですが、パ-ティングラインを消したり、パ-ツの合わせ目を処理したりしてたら疲れちゃいました。で、気になっていたゲルググの顔、ヘッド部分を組んでみました。
おっ?いやいや、Ver.01よりVer.02のほうがゲルググらしい!って言いますけど、Ver.01もなかなかいい顔してるぞ。確かにもうちょっと潰れた顔のほうがそれらしいけど。
設定画みてたら、この細身にみえる理由もわかってきたし、ここを中心にいじれば少しイメ-ジは変わるかもだなぁ。オイラのイメ-ジでね。ブレ-ドアンテナも薄く削りこんでる最中ですけど、顔つきはシャ-プに変わってきますね。これは結構はまるかも。

gergoogrinsuke.jpg


そしてひそかにこんなもの組んでます。今は仮組ですけど。
HMEで見て胸が踊った「仮面ライダ-」。1/15の海洋堂のレジンキット。
前回紹介したライダ-セットから2号ライダ-をチョイス。右が新2号ライダ-で左が旧2号ライダ-。ちょっと残念なのは、このセットでは旧1号と旧2号が同じ身長になってるとこ。
実際は、旧1号を演じている中屋敷氏と2号を演じている中村氏に身長差があって、2号のほうが背が低いんだけど.....。両方とも第53話からのパワ-アップ型になってからは身長差がなくなるのだが....。旧版のキットではちゃんとなってたのになぁ。
rider2.jpg
新2号ライダ-、通称「パワ-アップ型」。南米ショッカ-と戦い続け、より強力な身体へ改造したのが新2号ライダ-。第72話に登場するのですが、当初の身体のラインは太い1本線で旧ライダ-と変化なし。キットのラインは細い1本ラインになってますから、後期の第93話以降の2号ライダ-を造型してます。この第93話っていうのが、あの偽ライダ-(ショッカ-ライダ-)が登場するお話し。
そういえば子供の頃、1本線や2本線の入ったジャ-ジが流行ってたっけなぁ。

おっ?Rinsukeがフィギュアかい?って思うでしょ。
AFVのフィギュアとおねぇちゃんフィギュアは苦手だけど、特撮ヒ-ロ-はまかせとけ!(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。