スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな季節ですねぇ......。

さてさて、この企画。
実はオイラ、グッド・フェロ-ズのサイトを管理している時期に一度やった
企画でして....。まぁ、結構反響が良かったというか、夏限定だったせいか、
HMEなんかでは良く「Rinsukeさん、例の恐怖新聞、メチャ怖いですよ!」
「また復活しないのですか?楽しみなんです♪」っていう声をいただいたり。

そこで!
久々にここで復活!Rinsukeの恐怖新聞!
いかがでしょう。
ROCO大魔王さんはこの企画は良く知ってると思うけどねぇ。

オイラの実際の体験ばなしをメインにお届けする「恐怖新聞」。
夏の暑さをひんやりと涼んでいただけたらと。

ではでは、お楽しみに!
スポンサーサイト

来年のテ-マ「Formura 1」かい?

いやぁ、実に久しぶりです!Rinsukeざます!

あっ!この間の例会報告、アップが遅れてますm(_ _)m
ちと仕事が忙しかったりで.....今日も只今帰宅ってところ。

さてさて、何故に久しぶりかというと、ひこうせんさんとのコラボ作品
の製作に没頭してましたの。家のパソコンに電源いれたのも超お久!

先日の例会では「ひこうせん」のブログはオイラ!みたいな話しもチラ
チラ聞こえてましたが.........(^^;
「いやぁ、Rinsukeさんとお話しがしたかったんですぅ♪」というお言葉
もいただいたりで......ネッ!K坂1号さん(笑)

来年は1/20F-1をやろう!ってことになったのは前回の記事でご存知
かと思いますが、S藤2号さん、早速Tyrrell P34の作品を例会に持参!
その艶がまた.....渋い!
巷で大はやりの「ガラスのようにピカピカ!」ではなく、微妙な半艶な
んです。本人いわく「研ぎ出ししてない超素組みですよぉ、メチャクチャ
恥ずかしい!」でしたが、いえいえ、そんなことはない!
P34の頃のF-1マシンって、今のカ-ボン素材で作ったボディではなく
てFRPなのね。実車なんかピカピカではない。ペコペコな塗装。
だからS藤2号さんの作品、当時のF-1のボディの質感を上手くとらえて
るんです。この作品、是非大作品展でご覧あれ!
S藤2号さんの来年のテ-マ。「JPS LOTUS 78」と強引に押し付けてし
まってます(笑)。

そして今回初対面のK坂1号さん。
挨拶をかわした瞬間に宣言しました!
「僕はFerrari 641/2やります!」と.....おおおぉぉっ!拍手!拍手!
ってことはフジミのキットですね。
あれ、最高のキットだと思うなァ。ただ、プロスト車しか作れないのが
ちょっとガッカリだったりするけど。
ヘッドレストの厚みは何とかカバ-できますが、ウィンドシ-ルドをマン
セル仕様にするとなるとねぇ、ちょっと大変かなぁ。
でも、例会に持参の製作途中のNISSAN、デカ-ル貼る前から結構な
艶だしてましたから、きっと素晴らしい作品に仕上げるんでしょうねぇ。
楽しみ楽しみ!
Ferrari 641/2のクロヒス、良かったらお貸ししますよ!
これ見たらもう.........地獄の工作にはまるでしょう(笑)。

そして、今回の「来年はF-1やるべ!」と言った張本人のS藤1号さん。
ウルフのWR-1をやるらしい!マジメにです。
タミヤ1/20のキットはショ-トホイル-ベ-スなのですが、ころをロング
ホイ-ルへと改修予定!タミヤ1/12がロングホイ-ル仕様なので資料
には困らないでしょうし。
なるほど!っていう簡単工作みたいだしね。エンジンとボディとのスペ-
サ-の延長だけちょっと厄介かもしれませんが。

オイラ所属のもうひとつの集まり「工房まさやん」。
ここからもF-1作品エントリ-宣言あり!
1/20フルスクラッチのLOTUS 79とFerrari F188。

そしてオイラは......タミヤ1/20で1977年のTyrrell P34モナコGP仕様。
余裕があれば(NASCARもやらないといけないし)、Williams FW11Bの
鈴鹿GP仕様かLOTUS T99のデトロイトGP仕様あたりをタミヤ1/20で
再現してみたいところ。

さてさて、来年のテ-マ「Fomura 1」はどうなることやら!
リンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。